学校生活の様子

学校生活の様子

学校 生徒会役員認証式

9月28日(水)は新生徒会役員の認証式が行われました。

(認証式に臨む新役員のみなさん)

 

先日行われた役員選挙により当選した11名の新役員のみなさんに、校長先生から任命証が手渡されました。

 

 

 

任命証の授与の後、校長先生より激励の言葉がありました。

 

新生徒会長「誓いの言葉」

最後に新役員全員で記念撮影を行いました。

これから1年間、みんなで会津西陵高校を盛り上げていきましょう。

 

グループ 生徒会役員選挙立合演説会

9月22日(木)は会津西陵高校はじめての生徒会役員選挙立合演説会が行われました。

開会の言葉

 

校長先生あいさつ(教頭先生代理)

「生徒のみなさんの大事な代表を決める選挙ですので、しっかりと演説を聴いて投票に臨みましょう。」

 

当日の司会進行(選挙管理委員)

 

各候補の演説の様子

 

 

 

 

 

選挙管理委員長から投票に関する諸注意のあと、投票が行われました。

投票箱は会津美里町選挙管理委員会のご協力により、本物をお借りしました。

 

 

会津高田駅前整備のボランティア

9月21日(水)に生徒6名がボランティアで会津高田駅前整備を行いました。

当日は、会津美里町役場、会津美里町集落支援みさとねっとの方々と協力して、駅周辺の除草作業や花壇の植栽を行い、駅前をきれいに整備しました。

 

 

 10月1日(土)のJR只見線全面開通前に駅前をきれいにすることができ、当日は気持ちよく利用者の方をお迎えできそうです。

 

 花壇には、会津高田駅が「男はつらいよ 第36作」のロケ地に使われたことから看板が設置されます。

 

9月25日 福島民報(会津版)で当日の様子が紹介されました。

了解 ふくしまゼロカーボン宣言

本校では今年度「ふくしまゼロカーボン宣言」に参加しております。

 

統合により生徒数、職員数ともに増えましたが、旧大沼高校時代の令和2年度の二酸化炭素輩出量との比較で0%増を目標とし、実質の排出量削減を目指します。

 

生徒会が中心となり、自分たちができることから始めようと、節電、節水を呼びかけています。

 

エアコンの稼働が令和2年から増えているなど、なかなか高い目標設定ではありますが、小さな取組でもみんなで協力すれば達成できることを証明したいと意気込んでいます。

 

追伸:9月20日福島放送の情報番組「シェア」の中で本校が取り上げられました。

 

会議・研修 探究計画発表会開催

9月7日は2年探究計画発表会が行われました。

 

新型コロナウイルス感染症予防の観点から密にならないように発表会場を2か所に分け、発表者以外の生徒は教室でオンライン観覧しました。

 

 

 

この計画発表会では生徒達がグループに分かれて選んだ地域の課題について、今後どのような取り組みを考えているかを発表しました。

 

 

発表会には生徒の選んだテーマに合わせて会津美里町役場から多くの職員の皆様にご参加・ご助言をいただきました。

 

生徒たちはこれからそれぞれのテーマについての考察を深めていき、成果の得られる探究学習になるように進めていきます。

 地域の皆様、今後ともご協力よろしくお願いいたします。

注意 続・グラウンド工事

グラウンドの陸上トラックのクレー舗装工事がいよいよ大詰めです。

舗装工事自体は概ね終了し、現在はトラックのラインを引く作業が進められています。

表面もきれいでとても走りやすそうです。

 

(100mのコースをスタート側から撮影)

 

グラウンド北側のクレー部分の整備も進んでいます。

きれいになったグラウンドで鍛え上げられた未来の西陵アスリートの活躍が今から待ち遠しいです。

 

・・・追伸

 会津西陵高校もゼロカーボン宣言いたしました。

 

会津美里町総合美術展

8月31日~9月7日の8日間、会津美里町じげんプラザにおいて、「第17回会津美里町総合美術展」が開催されています。

コロナ禍のため、令和2年、3年は中止となり、今回は3年ぶりの開催で、多数の作品が展示されています。

本校からは、美術部の生徒たちが18点の作品を出品しました。

 

一人一人が、毎日作品に向き合い、コツコツと仕上げました。

それぞれの生徒たちの感性を感じられる作品となっています。ぜひ、会場でご覧ください。

 

 

 

会議・研修 研究授業

8月31日は国語科の研究授業が行われました。

 

 

教材は『水の東西』という比較文化に関する文章です。

東洋である日本と西洋の文化の違いを「水」の扱い方の違いで論じています。

 

新型コロナに気をつけながら、生徒同士意見を交換して読み解いていきます。

 

うまく作者の意図は読み取れたでしょうか?

このようによりよい授業のためにこれからも授業研究を進めていきます。

 

音楽 福島県合唱コンクールに参加しました

8月26日(金)に会津若松市の会津風雅堂で開催された第76回福島県合唱コンクールに本校合唱部も参加しました。

コロナ禍で各学校とも合唱部員の確保が難しくなっている中で、本校は会津若松ザベリオ学園高校、喜多方高校と合同で合唱団を結成しました。

その様子が8月26日付けの朝日新聞に取り上げられました。

学校統合を機に誕生した会津西陵高校合唱部。コンクールの結果は奨励賞でしたが新しい歴史の最初の一歩を踏み出すことができました。

これからも応援よろしくお願いいたします!!!

学校 2学期始業式

8月25日は2学期の始業式でした。

35日間の夏休みを終えて、元気な顔で再開しました。

始業式は近頃の新型コロナウイルス感染症の流行のために放送で行いました。

(放送室から校長先生の話)

校長先生からは夏休み中の本校生による以下の3つ活動の紹介がされました。

・インターハイ全国大会に出場した選手について

・会津美里町広報紙へ参加した生徒について

・ふくしまふるさとCM大賞に参加した生徒について

 

それから、まだまだ油断できない新型コロナウイルス感染症への備えをしっかりしていくこと、この2学期は特に3年生にとっては進路決定の大切な毎日になるため、しっかり取り組んでいくことの大切さが話されました。

その後、進路指導部長からの話、生徒会係からの連絡があり、始業式が終了しました。

 

教室での生徒の様子

生徒達は各教室で静かに話に耳を傾けていました。

 

いよいよ一年で一番長い2学期がスタートです。

それぞれ体調に気をつけながら頑張っていきましょう!!!